景色

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

いよいよ今年も残り1ヶ月をきりました。
今年はこんな年だったな〜。
来年はこんな1年にしたいな〜。
そんな風に色々考えているタイミングかもしれません。


皆さんは日々色々と選択をするタイミングがあると思いますが、特に今後の人生を大きく左右するような選択をする時に、どのように判断していますか?

大事なことを決める時、人が関わる決断をする時、勇気ある決断が必要なタイミングって色々ありますよね!!


最近の私は、どの選択をしても、

どの経験をしても、どれも正解!どっちもありだよね。


というスタンスなことがほとんどです。

「私はこうなりたい!」と努力しても、

努力が報われないことなんて多々あります。


どの道を選択しても、常にやってみなければ分からない。


いくらリスクを考えても、情報を集めても、きりがない…

ある程度で決断しないといつまでも進めない!


どちらを選択するかより、大事なのは、

どんな経験をしても、そこから学び、何かを得る力。


これを身につけたら、例え失敗した〜!と思う経験をしても、失敗で終わらない。むしろ実りある人生!!



でも…
「どちらも正解!!は分かるけど、それじゃあ益々悩むよ!!」

という方もいますよね!


今の私は迷ったときの最終的な判断基準は、

どっちの私を経験したいか!



あるトウリーダー仲間が、

「そっちの世界も見てみたい!」

という理由で最終的に決断したと話してくれましたが、それって凄く分かりやすくて、素敵な言葉だなぁ♡と思いました。


リスクを知って万全な準備はもちろん大切だけど、

私と他人は違うから。

やってみるまでわからない。


これだけは変わらない事実だと思うから。

だから、目標が達成出来るか出来ないか、出来なそうだからこっち…という選択もありだけど、

そこに至る道のりも含めて、よりどちらの自分が好きなのか、どちらを体験してみたいのか。


どちらの景色を眺めたいのか。




選択に迷ったとき、勇気ある決断が必要な時。あなたの背中を押す言葉、判断基準はなんですか?


𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬𓇬
Mai𓂃𓃟


あなたが、あなたを知ることで、本当に豊かな人生を送れるようになる… 自分に出逢うトウリーディングクラスはこちら↓

Mai Sakamoto

SWIHA登録 トウリーディングティーチャー、クリスタル・インテグレーションティーチャー/坂本 舞のホームページです。EnJoyをテーマに、万物の”原理原則”を基に、人生を楽しむこと、人やモノや世界との繋がり、人生のよろこびを思いだすことを伝えています。サロンを持たず必要な方に必要なタイミングでお会いしたい!と考えています。基本的には全国どこでも出張可能です。ご依頼はお気軽にお問い合わせください。

0コメント

  • 1000 / 1000